アグー豚@沖縄?ラード?『鉄腕ダッシュ』5/31ラーメン油の通販お取り寄せ

鉄腕DASH_ラード_テレビで話題

今回の話題は、テレビで話題グルメ

5月31日の『ザ!鉄腕!DASH!!』のラーメンの油についてです。

ラーメンに欠かせない

ラードか?鶏油か?

沖縄アグー豚か?福島・川俣軍鶏か?

そして、通販お取り寄せは?

等々・・・、

この記事は、5/31の『ザ!鉄腕!DASH!!』で紹介される、世界一うまいラーメンの油に関する記事になります。

スポンサーリンク
336

ザ!鉄腕!DASH!!

毎週日曜の19時から、日本テレビ系で放送されている『ザ!鉄腕!DASH!!』。

5/31(日)の見どころは、

世界一うまいラーメンつくれるか~究極の油を求め、再び男たちが全国へ▽0円食堂~太一と長瀬が名産品豊富な栃木県へ。目指す料理は、言わずと知れた栃木名物“餃子”。

YAHOO!JAPANテレビより引用

特に、“世界一うまいラーメンつくれるか”の放送内容は、

TOKIOが日本中から集めた食材で、ラーメンの出汁、タレまではたどり着いた。
そして次は…ラーメンに欠かせない油。
油を求めて、松岡と長瀬が動き出した。
松岡は、最高級福島の川俣軍鶏。
この軍鶏の脂身から取れる稀少な鶏油をもらいにいく。
一方の長瀬は、600年の歴史を持つ沖縄固有の在来豚アグーから取れるラード。
TOKIOのラーメンに相応しいのは、福島・軍鶏か、沖縄・アグー豚なのか?!

YAHOO!JAPANテレビより引用

とのこと。

前のブログ記事では、松岡の向かった福島・川俣軍鶏の鶏油についても注目していますが・・・、

この記事で注目するのは、長瀬が向かった沖縄のアグー豚のラード!

チーユとは?

川俣シャモとは?

そして、その通販・お取り寄せは?

等々・・・、

この記事は、5/31の『ザ!鉄腕!DASH!!』で紹介されるかもしれない、世界一うまいラーメンのチーユとシャモに関する記事になります。

ラード

ラードは、豚脂。豚の食用油脂で、塩漬けした加工された「ラルド」とも呼ばれるようです。

豚の脂肪であるラードは、その独特の香りとコクがあり、風味を高める調理油として、

また、最後の隠し味の調味料などとしてとしても使われます。

ラードの文化が盛んな沖縄では、土産の定番・ちんすこうの主原料として、また、味噌汁に入れることによって味が濃厚な味噌汁にすることもあるようですが・・・、

ラーメンにおいて使われるのはやはりスープ。

特に、豚の背の部位の脂が背脂としてよく使われ、風味コクとともに、スープ一面に膜の様に浮きスープが冷めにくくことにも使われます。

あっさりとした旨みとコクの鶏油に比べると、やはりラードは、濃厚の旨みとコクを出すコッテリ系ラーメンなどでよくみられます。

アグー豚

そのラードの豚として、今回TOKIO長瀬が選んだのがアグー豚。

アグー豚は、沖縄県の琉球在来豚を原種としたブランド豚で、島豚とも言われているようです。

また、琉球在来のアグー豚の血を50パーセント以上の豚肉は、沖縄県農業協同組合の登録商標で、ひらがなの「あぐー」表記としているようです。

さらに、そのアグー豚は、仔豚を産む数が少ないようで、一時30頭近くまで減少し絶滅寸前となったことなどから、幻の豚とも言われているようです。

そのアグー豚の肉質は、柔らかく臭みが少ないのが特徴のようです。

また、赤身の部分が少なく脂肪が多いようですが、普通の豚と比べ、コレステロールの値がなんと約1/4!

さらに、うま味成分であるグルタミン酸などアミノ酸成分も多い豚肉とのこと。

旨味のある低コレステロールの肉と、同時に、良質のラードもとれる豚のようです。

通販・お取り寄せ

このあぐー豚は、amazonや楽天などの通販でもお取り寄せ可能です。

その中には、あぐー豚のラードもありました!

が、記事作成時点では売り切れ中の様でした・・・。

その他には、バラ・ロース・モモ肉の他、肉味噌やソーセージ、角煮など、様々な種類のあぐー豚をお取り寄せすることができます。

まとめ

この記事では、5/31に放送される『ザ!鉄腕!DASH!!』“世界一うまいラーメンつくれるか”のラーメン油・沖縄アグー豚のラードについて調べてみました。

鶏油とラード、番組ではどちらの油が使われるのかにも注目したいところです。

なお、前の記事では、川俣軍鶏の鶏油についても調べますので、併せてご覧ください。

スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336