イトウ(幻の魚)青空レストランに!食べられる場所?通販お取り寄せ?2/13@青森鰺ヶ沢で養殖

イトウが『青空レストラン』2/13に登場。

その幻の魚通販お取り寄せは?

食べられる場所は?

青森鰺ヶ沢(あじがさわ)で養殖に成功?

等、今回はテレビで話題のグルメ。

2/13の『青空レストラン』で紹介され、青森鰺ヶ沢で養殖に成功した幻の魚・イトウに関する記事になります。

スポンサーリンク
336

満点青空レストラン

毎週土曜の18時30分から、日本テレビ系で放送されている『満天☆青空レストラン』。

2月13日(土)は、間寛平さんをゲストに「青森・幻の魚イトウ」です。

その見どころ・放送内容は、

天然物では北海道にしか生息せず、その生態は未だ謎に包まれた幻の魚イトウ。体長2メートルにもなる。青森・鰺ヶ沢では30年前から研究を重ねて、完全養殖に成功。それでも育て上げるのには4年もの歳月をかけなければならない希少な逸品を贅沢にフルコースでいただく!刺身、塩焼き、スモーク、茶碗蒸しに、つみれ鍋…絶品料理に舌鼓!さらに、おつまみにもご飯のお供にもぴったりのイカゴロの塩漬けも登場!

YAHOO!JAPANテレビより引用

とのこと。

このブログでは、イトウと一緒に紹介される「イカゴロの塩漬け」についても調べていますが、

イトウ

この記事で注目するのは、イトウ。

イトウ幻の魚

今回の『青空レストラン』のメインになる食材です。

イトウとは?

幻の魚?

青森県鰺ヶ沢町で養殖?

どこで食べられる?

通販でお取り寄せできるのか?

等々…、

2/13の『満点青空レストラン』で紹介される青森のイトウについて調べてみます。

幻の魚を養殖

顔つきも似ているように、イトウは鮭の仲間に分類される魚。

北海道の一部の川などに生息する淡水魚です。

その特徴は、体の大きさ。

大きいものでは、2m近くにもなる大魚で、

イトウ_青空レストラン

日本最大の淡水魚とも言われています。

また、現在日本での天然物は北海道にしか生息しておらず、個体の減少から絶滅危惧種にもなっているイトウ。

その希少性や大きさ、生態から、幻の魚とも言われています。

青森・鰺ヶ沢(あじがさわ)

そのイトウの完全移植に成功した場所が、今回のロケ地となる青森・鰺ヶ沢(あじがさわ)です。

世界遺産・白神山地の沢水を使い、4~5年養殖されたイトウは、50~60cmほどになり出荷されているとのこと。

鮮度を保つため活き〆や氷詰めにされたイトウは、鰺ヶ沢の一部料理店や宿泊施設で提供されているようです。

食べられる場所

なお、以下のホテルや宿では、料理のプランなどで「イトウ」の文字が記載されていました。(記事作成時点。詳細・可否は各宿にご確認ください)

鯵ヶ沢温泉 水軍の宿

鯵ヶ沢温泉 水軍の宿は、「松御膳」や「竹御膳」等の一部プランに”幻の魚「イトウ」”。

鯵ヶ沢温泉 ホテルグランメール 山海荘

鯵ヶ沢温泉 ホテルグランメール 山海荘は、一部料理プランに、“鰺ヶ沢の幻の魚「イトウ」”。

ロックウッド・ホテル&スパ

『ロックウッド・ホテル&スパ』のHP・料理/レストランページの一部に”鯵ヶ沢名産「幻の魚イトウ」の燻製”。

通販・お取り寄せ

なお、記事作成時点で、Amazonや楽天の大手ネット通販で食用イトウのお取り寄せの情報は残念ながら見つかりませんでしたが、

うまいもんドットコムの通販において、数量限定でお取り寄せ可能となっていました。

「イトウ 魚」を

まとめ

この記事では、2/13の『青空レストラン』で紹介される青森のイトウについて調べてみました。

なお、このブログでは、イトウとともに今回の『青空レストラン』で紹介され、番組特製のお取り寄せになる「イカゴロの塩漬け」についても調べていますので、併せてご覧ください。

イカゴロ塩漬け塩辛@青森=通販・お取り寄せ可!青空レストラン 赤羽屋磯辺商店 いかワタ・内臓・肝
イカゴロの塩辛が『青空レストラン』2/13に登場。 そのイカゴロの塩漬けは、通販・お取り寄せで買える? 青森・赤羽屋磯辺商店? いかのワタ(内臓)? 酒のつまみに...
スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336