青空レストラン 石巻焼きそば@かのまたや=お取り寄せ通販可 7/11の石巻だし焼きそば

満点青空レストラン_焼きそば_テレビで話題

7月11日の『満天青空レストラン』では、宮城石巻焼きそばが登場!

その石巻焼きそばは、お取り寄せ通販可能?

番組に登場するのは、かのまたや

かのまたやの石巻だし焼きそば

等、今回のお取り寄せは、テレビで話題のグルメ・7/11の『満天青空レストラン』で紹介される宮城石巻・かのまたやの石巻だし焼きそばについてです。

スポンサーリンク
336

満天☆青空レストラン

毎週土曜の18時30分から、日本テレビ系で放送されている『満天☆青空レストラン』。

7/11(土)の食材は、「宮城・復活のホヤ」。そして、石巻焼きそばです。

見どころは、

宮城県石巻市。震災で大きな被害を受けた海の幸が完全復活。それが海のパイナップル「ホヤ」。新鮮な刺身はもちろん、焼いても炒めても驚きの旨さ!極上珍味の塩辛も登場!

YAHOO!JAPANテレビより引用

放送内容は、

全国にファンを持つ宮城のマボヤは、震災当時、壊滅状態だった。しかし復興のメドも立たない内から名人は、養殖を再開し完全復活を遂げた!インパクト抜群の見た目の中身は、甘味・酸味・塩味・旨みが詰まった繊細な味わい。刺身で食べるのが一般的だが、地元には色々な極ウマレシピがあった!オリーブ炒めでイタリア風に、炊き込みご飯で、おつまみに抜群の塩辛&酢の物で!さらに、もちもち食感の石巻焼きそばに入れていただく!

YAHOO!JAPANテレビより引用

とのこと。

このブログでは、前の記事で、石巻のホヤについても調べましたが、

この記事での注目は、石巻焼きそば。

もちもち食感の石巻焼きそば?

ホヤを入れて、ほやきそば?

登場するのは、かのまたやの石巻だし焼きそば?

そして、その通販・お取り寄せは?

等々…、

7/11の『満天青空レストラン』に登場する、宮城の石巻焼きそばに関する記事になります。

石巻焼きそば

石巻焼きそばは、宮城県の石巻市を中心に食べられているご当地焼きそば。

その歴史は古く、昭和25年頃から食べられているソールフードだそうです。

しかし、その石巻焼きそばの名が全国に知れ渡るようになったのは、最近。

「石巻茶色い焼きそばアカデミー」を設立し、「石巻焼きそば」としてPRが始まってからのようです。

B級ご当地グルメ

その後は、「B-1グランプリ」に出場するなど、知名度がアップ。

宮城石巻のB級グルメとして名物となっています。

茶色い焼きそば

その特徴は、「茶色い焼きそば」の名のとおり、麺が元々茶色いこと。

また、二度蒸しによって茶色くなった麺は、ふっくらとし、スープをよく吸収するので、焼き上げる最後に、麺にだし汁を加え、蒸し焼きにするのが調理の特徴とのこと。

また、食べる際には、ソースを自分で調節してかけるのも、石巻焼きそば流。

この3つが、「石巻焼きそば」の主な特徴のようですが、

その他に、目玉焼きや、ハムエッグやベーコンエッグがのっていることがあるのも、石巻焼きそばの見た目の特徴にもなりそうです。

ほやきそば

そして、今回の『青空レストラン』のように、同じく宮城石巻の名物「ほや」をいれる「石巻焼きそば」は、「ほやきそば」とも言われているようです。

かのまたや

また、今回の『青空レストラン』でのお取り寄せとなるのは、かのまたやの石巻焼きそばのようです。

かのまたやは、石巻市で麺の製造や販売をする会社。

創業は、明治8年ということなので、140年もの歴史ある老舗のようです。

そのかのまたやの石巻焼きそばは、多くのかつお節や昆布などを使い、薄口醤油をベースに出汁感の効いたあっさりとした和風スープとのこと。

また、面が崩れづらい麺のため、通常の焼きそばと以外にも、お好み焼きの麺としても最適のようです。

石巻だし焼きそば

そのバリエーションは、2種類ありました。

通常の「石巻焼きそば」は、粉末スープ付。

また、今回の『青空レストラン』のお取り寄せ商品にもなる「石巻だし焼きそば」は、特製だしスープがついているようです。

お取り寄せ・通販

そのかのまたやは、楽天市場にショップがあります。

また、Yahooなどの通販でも石巻焼きそばはあり、お取り寄せ可能になっています。

「石巻 焼きそば」を

まとめ

この記事では、7/11に放送される『満天青空レストラン』に登場する石巻焼きそばについて調べてみました。

なお、前の記事では、同じく7/11の『青空レストラン』の食材・ホヤについても調べていますので、併せてご覧ください。

スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336