マスキングカラー ガイアの夜明け@太陽塗料の通販 塗ってはがせる塗料

マスキングカラーが『ガイアの夜明け』2/23に登場。

マスキングカラーとは?

通販で買える?

塗った後にキレイにはがせる

水性塗料インク

東京大田区の太陽塗料

等、今回の話題は、テレビで話題のグッズ。

2/23の『ガイアの夜明け』で紹介されるマスキングカラーに関する記事になります。

スポンサーリンク
336

ガイアの夜明け

毎週火曜の22時から、テレビ東京系で放送されている『ガイアの夜明け』。

2月23日(火)のテーマは、「見たことのない商品で“復活”町工場の挑戦」。

年々厳しさを増す町工場の経営環境ですが、今回の『ガイアの夜明け』では、その現状を打破するため、町工場の持つ高い技術力などによって生み出される画期的な製品や取り組みが特集されます。

その1つが、東京の町工場が、デザイナーと組み生み出した新たな文房具が大ヒットしたケース。

もう1つが、大阪の町工場・美販のダンボール製品です。

マスキングカラー

その中でも、このブログ記事で注目するのは、「文房具」。

東京の町工場がデザイナーと組み生み出した「マスキングカラー」についてです。

そのマスキングカラーとは?

ネット通販で買えるのか?

等々・・・、

2/23の『ガイアの夜明け』に登場するマスキングカラーについて調べてみようと思います。

東京・大田区の太陽塗料×デザイナー・小関隆一

「マスキングカラー」は、太陽塗料が製造する塗料。

太陽塗料は、東京都大田区で、建築用から、工業用、路面標示用など、様々な塗料を製造する町工場のようですが、

その太陽塗料の塗装剤技術に、クリエイティブディレクションとしてデザイナーの小関隆一さんが加わり大ヒットにつながった商品のようです。

塗った後キレイはがせる

その「マスキングカラー」の特徴は、塗った後キレイはがせること。

「マスキングカラー」で自由に塗ったり描いたり文字や絵は、乾いた後はがる画期的な塗料。

ガラス、金属、プラスチック等に書いた絵や文字は、描き直すことができるのはもちろん、別の所に貼り直すことまでできる特殊な水性塗料です。

下地がしっかりしていれば傷めることもなく、多少厚く塗ってもほとんど垂れず、筆やローラーなども使用可能とのこと。

その特徴から、窓やショーウィンドウの飾り付けから、イベントのデコレーションなどで便利そうな塗料ですが、一方で、溶剤を含まない水系塗料のため、室内で使ってもあまり匂わないというのも利点。

子どもから大人まで、様々な場面・人は使えるのではないでしょうか?

通販・お取り寄せ

そのマスキングカラーは、Amazonや楽天などの通販でもお取り寄せ可能です。

色は、黒・白・青・赤など一般的な色から、シルバー・ゴールドなどもある豊富なカラーバリエーション。

サイズは、LとS。1本単位の他、5本セットなども販売されています。

「マスキングカラー」を

この記事では、2/23に放送される『ガイアの夜明け』に登場するマスキングカラーについて調べてみました。

スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336