ヒルナンデス 文房具@銀座伊東屋 まとめ&通販 6/30

ヒルナンデス_文房具_テレビで話題

6月30日の『ヒルナンデス』では、 銀座伊東屋文房具が紹介されます。

そのおしゃれ最新文房具の通販は?

ポルシェボールペン

ヘルベチカ多機能ペン?

フィッシャーノック引くペン?

360度開くノート?

プレミアムCDノートブック?

等、今回の話題は、テレビで話題のグッズ・6/30の『ヒルナンデス』に登場した銀座伊東屋の文房具に関する記事になります。

スポンサーリンク
336

ヒルナンデス!

毎週月曜から金曜の11時55分から、日本テレビ系で放送されている『ヒルナンデス!』。

6/30(火)の内容は、

☆ あじさいが見頃の鎌倉で京さまとぶらり旅!
期間限定の絶景レストラン&お寺の境内にあるフレンチレストラン
鎌倉野菜を使った絶品カレー最新食べ歩きグルメも!!
☆ 銀座伊東屋のおしゃれな最新文房具
☆ 格安コーデバトル 榊原郁恵&LIZAvsしずちゃん&仁香 体型カバーコーデスペシャル!
リゾートワンピ&流行カラースカイブルーでスタイルアップ
☆ あばれる君禁断アンケート! 東大女子学生が選ぶ彼氏にしてもいい芸能人? 意外な回答が続々!

YAHOO!JAPANテレビより引用

とのこと。

その中でも、このブログ記事での注目は、文房具!

銀座伊東屋の文房具とは?

おしゃれ文房具とは?

最新文房具とは?

そしてその文房具の通販は?

等々・・・、

6/30の『ヒルナンデス』で紹介された銀座伊東屋のオシャレ最新文房具についてまとめます。

銀座伊東屋

伊東屋は、首都圏を中心に展開する文房具専門店。

その歴史は古く、創業は明治37年(1904年)ということなので、実に111年もの歴史を持つ老舗です。

その伊東屋が創業した場所は、銀座。

「和漢洋文房具」という看板で始まった銀座には、現在では、リニューアルしたG.ItoyaとK.Itoyaの2店(があり、赤いクリップと万年筆の看板が目印になっています。

今回の『ヒルナンデス』も、その銀座・伊東屋で最新のオシャレ文房具が紹介されました、その文房具がコチラです。

ヘルベチカ 多機能ペン 4in1

最初に紹介されたのは、ヘルベチカの多機能ペン「4in1」。

一見普通の3色ボールペンですが、だいたい色を自分に向けてノック。そうすることで、出したい色が出るという仕組みで、ノックが1つになりスリムになった進化系ペンです。

そのスリムな細さは、直径9㎜程。

そのため、3色ペンなのに、リングノートや手帳のペンホルダーにも収まりやすいようです。

「ヘルベチカ 4in1」を

フィッシャー テレスコーピングペン

続いて紹介されたのは、フィッシャーの「テレスコーピングペン」です。

このボールペンは、ノック部分を押すのではなく、引くことでペン先が出るボールペン。

そのためポケット中でインクが出てしまい、シャツに染みてしまうことが少なくなる他、

ノックを引くと書きやすい長さになる一方で、使用後ノックを押すと、10cmほどに縮み、コンパクトにもなってくれます。

「フィッシャー テレスコーピング」を

フィッシャー スペースペン

続いて紹介されたのは、フィッシャーの「スペースペン」。

アストロノート スペースシャトルは、クリップにスペースシャトルが輝く高級ペンです。

「フィッシャー スペース」を

ポルシェデザイン ボールペン

続いて紹介されたのは、ポルシェデザインのボールペン・「レーザーフレックス」。

全体を伸び縮みさせることで、ペン先が出るというデザインと機能性を融合させたボールペンです。

「ポルシェ ペン」を

万年筆

なお、高級ペンとして万年筆も登場。

ペンコレクションフロアーでは、月の砂漠・鳥天狗・流鏑馬などの高級万年筆が紹介されましたが、

天然漆と金箔が使われた最高級品・桜と薔薇は、300万以上もする万年筆でした。

なお、同様の万年筆は見つかりませんでしたが、同じく純金を使った金沢加賀蒔絵の万年筆は楽天市場にもありました。

プレミアム CDノートブック

続いて紹介されたのは、アピカ「プレミアム CDノートブック」。

シルクのような滑らかな紙質のノートは、凸凹を減らし、すべるような別格の書き心地とのこと。

鉛筆ののりもいいので、デッサン用に購入する人も多いようです。

「プレミアム CDノートブック」を

ジークエンス 360°ノート

続いて紹介されたのは、ジークエンス「360°ノート」。

360度曲げ、開いても紙が乱れないという背表紙がポイントのノートです。

曲線の背表紙に、ノートが1枚1枚固定されているとで、ノートを大きく開くことが可能になったようです。

片手で持ちやすいので、電話中や立ち仕事でも使いやすいようです。

「360 ノート 」を

サンスター文具 はりトルPRO

続いて紹介されたのは、サンスター文具のホチキスリムーバー「はりとるPRO」。

銀色の見た目がオシャレなホチキスリムーバーは、力を入れずホチキスの歯が取れ、使い心地抜群とのこと。

「サンスター文具 はりトルPRO」を

ニトムズ 大きな半透明付箋

最後に紹介されたのは、ニトムズの「大きな半透明付箋」。

半透明のため、ノートや手帳を汚さず加筆できるふせんです。

「ニトムズ 半透明付箋」を

まとめ

この記事では、6/30に放送された『ヒルナンデス』で紹介された文房具についまとめてみました。

スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336