ためしてガッテン スーパー緑茶は氷水出し煎茶&ゆたかみどり?お取り寄せ通販&いれ方@エピガロカテキン

ためしてガッテン_緑茶_テレビで話題

7月1日の『ためしてガッテン』のテーマは、スーパー緑茶

その緑茶は、お取り寄せ通販可能か?

氷水出し茶免疫力復活?

エピガロカテキン豊富なゆたかみどり

さらに、そのいれ方は?

等、今回の話題は、テレビで話題のグルメ・7/1の『ためしてガッテン』で紹介されるスーパー緑茶&エピガロカテキンに関する記事になります。

スポンサーリンク
336

ためしてガッテン

毎週水曜の20時から、NHKで放送されている『ためしてガッテン』。

7/1(水)は、「夏こそ!スーパー緑茶 新カテキンで免疫力が復活!」です。

その放送内容は、

緑茶は緑茶でも、この夏おすすめしたいのは「スーパー緑茶」!
うまみが5割多いだけでなく、新成分「エピガロカテキン」で免疫力が復活!
しかもペットボトルより格安!

おいしくて、安くて、免疫力を復活させてくれる。
こんなスーパー緑茶を実現させるのは、お茶を入れる時の「ある一工夫」。
たった5分待つだけで、普通の茶葉から、
極上のうまみ&健康パワーのお茶ができる!

しかもカフェインがほとんどないので、
お子さんや、寝る前でも気にせず飲める。

他にも、いま世界中で大ブームになっている「フレーバー緑茶」や、
中性脂肪を抑える新しい「しそ緑茶」など、
緑茶の新情報を徹底紹介!

NHK『ためしてガッテン』より引用

とのこと。

このブログでは、「フレーバー緑茶」や「しそ緑茶」などにもついても調べますが、

この記事での注目は、「スーパー緑茶」と「エピガロカテキン」!

免疫力が復活するエピガロカテキンとは?

そのエピガロカテキンを含むスーパー緑茶とは?

そして、そのスーパー緑茶の通販・お取り寄せは?

さらに、そのお茶のいれ方は?

等々…、

7/1の『ためしてガッテン』に登場するスーパー緑茶&エピガロカテキンについて調べてみようと思います。

スーパー緑茶

緑茶に多く含まれるポリフェノールのカテキン類には、抗菌や生活習慣病予防、抗アレルギー、抗認知症など、多くの機能性が期待されています。

その中でも、今回の『ためしてガッテン』で紹介されるのは、「エピガロカテキン」という成分。

免疫力が復活するという成分に注目したその緑茶は、さらに、夏にオススメの「スーパー緑茶」のようです。

エピガロカテキン

苦味・渋味の成分にもなる緑茶に含まれるカテキンは、主に、エピカテキン、エピカテキンガレート、エピガロカテキン、エピガロカテキンガレートの4つ。

その中でもエピガロカテキンは、免疫細胞・マクロファージの働きを活性化(サポート)する機能性があることが分かってきたとのこと。

そのため、免疫力をアップ・回復させる「スーパー緑茶」として、エピガロカテキンが注目されています。

しかし、熱湯でお茶を入れることにより、他の成分(エピガロカテキンガレート)も多く溶け出るため、エピガロカテキンの割合が高くならないようです。

水出し・氷だし

そこで、エピガロカテキンの割合を多くするのに有効なお茶の入れ方が、水出し・氷だし。

エピガロカテキンは、水温が低くても時間をかければ多く溶けだし、

そのため、10度以下のような低温でお茶を入れることにより、エピガロカテキンの割合が高くなるようです。

さらに、お茶を入れるお湯の温度が高いと、渋みのカテキンや苦みのカフェイン成分が多く早く抽出される一方で、低い温度で入れると、カフェインやカテキンがゆっくりと抽出されるとのこと。

同時に、旨み成分のテアニンも同じようにゆっくり、じっくりと抽出されるので、うまみが多くなる一方で、カフェインが少なくなり、子どもや寝る前でも気にせず飲めるようになるようです。

当然、水出し・氷だしで入れるお茶は冷たく、これから暑くなるこの季節にはピッタリ。

夏にオススメの「スーパー緑茶」と言えそうです。

いれ方

その水出し茶の入れ方は、急須で作る方法と、水出しポットで作る方法があります。

急須でつくる場合の水出し茶は、

  1. 急須に茶葉を入れ冷水を注ぐ
  2. 氷を1,2個入れ、5分待つ
  3. ゆっくりと湯呑に注ぐと出来上がり

熱湯で注ぐよりは時間は少しかかるようですが、特別な入れ方は必要ないようです。

また、水出しポットでつくる水出し茶の場合は、

  1. ポットに茶葉を入れ氷水を注ぐ
  2. その水出しポットを冷蔵庫に入れ30分~待つ
  3. よくかき混ぜて出来上がり

ポットは大きいので、茶こし付きやティーバッグを用いると便利とのこと。

なお、茶葉を多めにして、急須で短時間でいれる方法よりは、やはり時間をかけていれる方が、エピガロカテキンも多く含まれるようになるようです。

お取り寄せ・通販

そのため、水出し用に適した茶葉や、水出し易いティーバックの緑茶もあります。

それらの水出し茶は、Amazonや楽天などの通販でも豊富にあり、お取り寄せ可能になっています。

また、最近は、冷茶用のポットやボトルなど、その関連商品も多くなってきたようです。

「水出し 茶」を

ゆたかみどり

また、その注目の成分・エピガロカテキンを豊富に含んだ高機能品種茶があります。

そのスーパー緑茶が、現在は鹿児島茶を代表する品種となっている「ゆたかみどり」。

ちょうど1か月ほど前の『世界一受けたい授業』・知られざる緑茶パワーでも、菌やウイルスに対して強い機能性を有するお茶の品種として紹介されました。

そして、その際にオススメされていた入れ方も、やはり水出し。

豊富なエピガロカテキンを含む「ゆたかみどり」を、水で抽出することにより、抵抗力・免疫力を高める効果がさらに期待されそうです。

お取り寄せ・通販

『世界一受けたい授業』の影響もあり、放送後の「ゆたかみどり」は、一時売り切れ多数となっていたようですが、現在はamazonや楽天などの通販でもお取り寄せ可能。

しかし、今日の『ためしてガッテン』で、エピガロカテキンが話題になると、同時に「ゆたかみどり」も再度注目されそうですので、気になる方はお早めに。

「ゆたかみどり」を

まとめ

この記事では、7/1に放送される『ためしてガッテン』に登場するスーパー緑茶&エピガロカテキンについて調べてみました。

なお、次の記事では、同じく7/1の『ためしてガッテン』で紹介される「フレーバー緑茶」や「しそ緑茶」などにもついても調べる予定です。

さらに、以前エピガロカテキンを豊富に含む「ゆたかみどり」の水出し茶を紹介した『世界一受けたい授業』では、抗アレルギー作用で花粉症対策を期待するお茶や、発酵による乳酸菌や酵素の働きで便秘やダイエット効果を期待するお茶など、他にもさまざまな高機能茶が紹介されていますので、そちらもあわせてご覧ください

スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336